仙台のセレクトショップ TRUNK

Workers(K&T H MFG Co.)
3 PLY Cardigan, Dark Navy wk01

13,000円(税込14,300円)

定価 13,000円(税込14,300円)

「表面は極力スムースに、毛羽が少ない」
「生地の斜行(斜めよれ) ができる限り無い」
「伸びても戻るキックバックの良い、人が立った状態で綺麗に見える」
を目指した3 PLY T。その生地を使ってカーディガンを作りました。

糸は80 番。グレーは長綿、他色はインド超長綿。それぞれ一本づつの糸はZ 撚り(左撚り)のものを3本まとめてS撚 り(右撚り)してから編み機にかけます。編み地、特に一本の糸で編んでいく天竺の宿命「斜行」があります。編地が糸 の撚り方向に斜めによれる状態。この3-PLY-T は

「糸自体の撚りとは逆方向に3本をまとめる」

つまり

「1 本の糸の撚り方向(左) vs 3 本の糸の撚り合わせ方向(右)」

と撚りを打ち消しあい、結果斜行を抑えることが出来ています。 ボタンはすべて貝ボタン。高瀬貝、黒蝶貝、白蝶貝、茶蝶貝、淡水貝と、すべて表地に合わせて貝ボタンの色調を変えて います。尿素ボタン系にしてコストを押さえ買いやすい値段で・・・とも考えましたが最後は「自分はどっちのボタンが ついているのが着たい?」と考え、オール貝ボタンを選んでしまいました。 同じ色のT シャツの上に着れば、ニットではありませんが「アンサンブル」です。若干女性らしくもありますが、ちょっ ときれい目にしたい時にどうでしょう。また、ボタンダウンの上に着ればニットのカーディガンよりちょっとカジュアルに。取り扱いもラフでOK。旅先に持っていけば、部屋着にもちょっと外出にも。便利な一枚に。








高すぎず、低すぎず、中庸なVのフロント。









ボタンはすべて貝ボタン。表地の色により、高瀬スモーク、黒蝶スモーク、白蝶、 茶蝶、淡水スモーク と、色を変えています。我ながら仕様書書きながら「もう少し統一した方が手配が楽だろうに!」と思いましたが、見本帳に様々乗っている色味を見て、ついやってみたくなってしまいました。







最初は少しきついぐらいの寸法にしているリブ。どうしてもリブは着ているとある程度は伸びてきます。なので、最初の段階ではきついぐらいの寸法にしています。




素材
6オンス・コットン100%

附属
貝ボタン

縫製 総スパン糸


SIZE CHART 
サイズ S M L XL
バスト 49.0 52.0 56.0 60.0
肩幅 45.0 47.0 49.0 51.0
着丈 67.0 68.0 68.0 69.0
袖丈 60.0 60.0 61.0 62.0
袖口幅 9.0


Workers K&T H MFG Co.
岡山を拠点にし、主にアメリカ物ワークアイテムを紹介しているブランドです。
古着独特の雰囲気を好む代表は実際の古着を研究し、その製品をが作られていたメーカーや現存する建物にまで足を運び歴史や資料を調べ上げて製品づくりのヒントにしています。
自分で工程を理解し、各工程ごとの専用の設備を要した工場でのみ生産を行っています。
生地やパーツにこだわり抜いた商品ながら非常にコストパフォーマンスの高いアイテムが特徴です。

そのクオリティーの高さとユニークさでJ.CREWやINVENTORYをはじめ海外からも注目を集めている。

おすすめ商品