仙台のセレクトショップ TRUNK

Workers(K&T H MFG Co.)
Open Collar Shirt, Black Linen wk01

14,000円(税込15,400円)

定価 14,000円(税込15,400円)

18SSから継続してオープンカラーシャツ。

今期は無地素材をぐっと厚手のリネン100%。5オンスクラス、リネン独特 のプルプルとした風合い。リネンで気になるのがチクチクですが、この生地はほぼ大丈夫。人に劣らず肌の弱い私が、丸一日首回りに巻いていてもチクチクを感じなかった生地です。コットンとは違う、ハリのある生地の風合い。濃い色にな るほど、アタリが見えやすく、着こんでいった後の風合いも楽しみに成ります。

デザインは通常胸につけるポケットを右腰に移動。大きさも縦長でiphone8/8 plus/XS が入るように。フラップもつけて、 物が落ちないように。デザインするとき、どうしても「定番」と言われる仕様にとらわれるし、大事にもします。たとえ ばボタンダウンなら胸一つポケットで樽型、素材はオックスが軸。オープンカラーもポケットは左胸にシンプルな樽型一 つ、という定番デザインがあるのですが、あえてそれを「逸脱」する。ポケットの個数は変えず、位置・大きさを変えて 新たな機能性を持たせようという考え方です。

夏場、ショートパンツの上も良いですが、FWP Trousers のような薄手のトラウザーズにも。中のT シャツ、シャツのボ タンを閉じるのであれば機能系インナー。逆に、シャツのボタンを古オープン、羽織る時はWORKERS でいえば3 PLY T、 夏の定番であればヘインズの白T でしょうか。

製品はOW済です。





素材
5オンス・リネン100%

附属
淡水貝ボタン

縫製 総スパン糸




Workers K&T H MFG Co.
岡山を拠点にし、主にアメリカ物ワークアイテムを紹介しているブランドです。
古着独特の雰囲気を好む代表は実際の古着を研究し、その製品をが作られていたメーカーや現存する建物にまで足を運び歴史や資料を調べ上げて製品づくりのヒントにしています。
自分で工程を理解し、各工程ごとの専用の設備を要した工場でのみ生産を行っています。
生地やパーツにこだわり抜いた商品ながら非常にコストパフォーマンスの高いアイテムが特徴です。

そのクオリティーの高さとユニークさでJ.CREWやINVENTORYをはじめ海外からも注目を集めている。

おすすめ商品