仙台のセレクトショップ TRUNK

Workers(K&T H MFG Co.)
Cruiser Vest, Dark Brown Corduroy wk01

20,000円(税込22,000円)

定価 20,000円(税込22,000円)

  • size
購入数




息の長い製品になったCruiser Vest。ビンテージのハンティングベストのデザインをもとに、街着として着やすい素材・サイズ感に変更しています。

腰の二室ポケット、フロントの三日月型ポケット、内ポケットも左右に二つ。フロント・バック共に裏地付。本来、 ハンティングで獲物を入れたり、道具を入れて両手をあけるための「道具服」。今期は左右対称デザイン。腰ポケットは 大型ポケットを真ん中で二つに分けたもの。フロントの三日月も左右対称、どちらにもつけています。

素材、寒い季節にぴったりの細畝コーデュロイ。色もいかにも秋を感じさせるブラウン。そして、以前Loden Cloth を 使って以来気になっているグリーン。毛足のある生地にグリーンは良く合います。私自身はあまり着ないのですが、ルボナーの松本さんがあのローデングリーンを良く着ていて似合ってました。あんな感じでシャツ+ シルクストールにこの Cruiser Vest のグリーンが良いのでは?

コーデュロイの価格が言い訳。まず生地単価が高い。さらに生地幅が狭い&全てのパーツの毛並みを合わせて裁断するので一着当たりの必要メーターが多い。そんなことで普通のコットン生地よりお高くなっています。

製品はOW済です。



Cruiser Vest、フロントのV字は中に襟のあるものを着ても、無い物を着ても収まりが良いように、深すぎず、浅すぎずの線を描いています。

コーデュロイはいかにも秋らしい雰囲気。
Dominx Double Clothは一見、粗い、ごついウールのように見えてしなやかで厚みががっしりあります。



ネームはアウトドアウェアをモチーフにしている「それらしい」ものを。もう、ワーカーズをリプロとかレプリカとみている方も少ないのでやらなくてもよいかな〜と思いつつ、やっぱりつい「それっぽいラベル」はつけたくなってしまいます。



コロゾ椰子を使ったボタン。染色しても、薄い色は本来のマーブル調が残る。




左右、それぞれ二室に分かれたフラップポケット。



フラップ裏は厚みを減らすため裏地使い。



裏地、左右にポケット。片方はボタン有り。
Cruiser Jacketと違い、フロントの三日月から入れたものを裏地から取り出す機構はつけていません。
一度、つけたサンプルを作ってみたのですが、着丈が違うのでどうにも手が入れづらい。だったら、フロントから入れたものはフロントから出した方が使いやすいのです。





素材
表地:9オンス・コットン100%・コーデュロイ
裏地: コットン100%・綾織生地

附属
コロゾ椰子ボタン

縫製 総スパン糸


SIZE CHART 
サイズ 36 38 40 42
バスト 50.0 53.0 57.0 61.0
肩幅 36.0 37.0 38.0 39.0
着丈 61.0 61.0 63.0 65.0
袖丈
袖口幅


Workers K&T H MFG Co.
岡山を拠点にし、主にアメリカ物ワークアイテムを紹介しているブランドです。
古着独特の雰囲気を好む代表は実際の古着を研究し、その製品をが作られていたメーカーや現存する建物にまで足を運び歴史や資料を調べ上げて製品づくりのヒントにしています。
自分で工程を理解し、各工程ごとの専用の設備を要した工場でのみ生産を行っています。
生地やパーツにこだわり抜いた商品ながら非常にコストパフォーマンスの高いアイテムが特徴です。

そのクオリティーの高さとユニークさでJ.CREWやINVENTORYをはじめ海外からも注目を集めている。

おすすめ商品